Handmade MAKERS’ 2017 ~オンナは度胸⁉~

先週11月10日(金)~11月12日(日)までパシフィコ横浜で開催されていたHandmade MAKERS' 2017

秋のホビーショウとしての位置づけで昨年から始まったこのイベントに、パフェプロジェクト横浜メンバーとして、昨年に引き続きクロバー株式会社様のブースをお手伝いさせて頂きました。


まずは開場前の恒例、担当メンバーでの集合写真
初日メンバーはこちら↓↓↓
2日目担当メンバーも美女揃い♡

昨年は新人メンバーながらも、ロゼットメーカーというお道具のデモンストレーション販売を任せていただき、今までの多様なアルバイト経験から接客販売魂を呼び起こしながら、土壇場の踏ん張りで心臓に毛でも生えそうな度胸がつきました。



そして巡ってきた1年後... 今年は10日・11日の2日間、ジャンボ編みのワークショップを担当いたしました。今年は一人でのデモンストレーションではなくワークショップ講師としてのお仕事とのことで、また違った緊張感を味わいつつ。嬉しいことに参加希望の方でテーブルの周りは人だかりができていました。

去年経験した度胸の賜物?からか、あまり物怖じしない性格からか、小脇に糸玉を抱え作品を実演で編みながらお客様を呼び込む私の姿を、いつの間にかメンバーが激写してくれていました。なんだか売り子さん感が出まくっていますが...これでもワークショップ講師です(笑)


編み物がまったくの初心者という方がとても多く、

 「糸も編み針も、持ったことないんです...」

 「1時間で出来上がるなんて信じられない」

 「ほんとうに自分でもこんな作品が編めるの?」

ワークショップ参加前は皆さん、ほぼこのようなリアクションでした。



そんな方たちの不安な気持ちを、「私でも出来た!私でも簡単に編めた!」に変えるお手伝いをするのが私たちのお仕事だと思っています。楽しく参加していただくためには、まずは講師である自分が楽しまなくては。私が緊張をしていれば、それはそのまま相手に伝わってしまいます。



昨年学んだ度胸は、追い込まれないと発揮出来ない投げやりな力ではなく、経験に基づいた自信がもたらす力であると今回改めて実感することができました。そして自信をつけるためには経験が必須であることも。



実は今まで失敗と後悔を怖がって、経験を積むことに臆病になっていました。石橋を散々叩いて渡らないタイプです。そんな私もここまで言い切れるようになれました。



文末になりましたが、私たちパフェプロジェクトに、このような大きなイベントでのお仕事を任せてくださるクロバー株式会社様。本当にありがとうございます。この期待に応えられるよう、もっともっと貪欲に学ばなくてはならないですね。


私はまだまだ甘っちょろくてピヨピヨ言っているひよっこかもしれませんが、殻を破って生まれてきたからにはこれからも成長していきます!


<改めて実感したことの補足>

信頼され仕事を任されることの嬉しさ

編み物講師の仕事は実は体力勝負

仕事終わりのビールの美味しさ

artesania*chie

横浜と蓼科から送る手芸な日々 ~artesania*chie~

神奈川県横浜市と長野県茅野市で2拠点生活を送りながら アロマテラピーと手芸を組み合わせた作品を制作し クラフトカフェ・ワークショップを開催しています